FC2ブログ

CFNMの悦び~痴女たちに囲まれて~

Home > 妄想 > 電車の窓へROS!!

 

電車の窓へROS!!

妄想 2010.02.23 Tue

よく行く絶好の露出場所です。
時間は夜の9時頃かな。
電車のホームから線路1本で結構至近距離です。
もちろん、長くはいません。
2~3人で移動です。
その日は、ぽっちゃりタイプのヤンママが、携帯で話をしながら近づいてきました。
「次の電車○分やねん。○駅に着いたらら連絡するわ。」
そんな声が聞こえます。
まだ、こちらの存在には気付いてません。
ズボンのチャックから寒くて縮こまったのを引っ張り出して待機です。横を向いてメールしてるのでなかなか気付いてくれません。
早くしないと電車が到着してしまいます。
普通電車が着いて、快速を1~2本連絡するのです。
放送が始まりました。
「まもなく○番線に電車が参ります。」
あ~無理やったか。。
その時です。
チラッとこちらを向きました。
エっ!て顔で顔から下に視線が移りました。
あまりの小ささに(寒いのでより一層)一瞬笑ったように見えました。
まもなく、電車が到着しました。
いつもならここまでです。
でも、今回は違いました。
そのヤンママは、わざわざ車両のこちら側の席、それも端に斜めに座りこちらを見てきたのです。
こんな事滅多にありません。
早速シコシコ開始です。
携帯見ながらチラチラ見てくれます。
快速連絡に数分あるのでこちらの発射も間に合いそうです。
早くも限界が近づいてきました。
出るところは絶対見てもらいたいので、金網の間からおちんちんを突き出しました。
あれ?手が出せないからシコシコできない。
彼女は少し驚いたように目を見開きました
すごく興奮したので、何とか届く指の動きだけで、
イッちゃいました。
じ~っと見られてました。
彼女はイッたのがわかったので、もうよそを向いてます。
久々の興奮発射でした。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

  1. Trackback
  2. -

    管理人の承認後に表示されます - 2012.11.23 11:38